【2022年4月】パワーハラスメント防止措置が中小企業の事業主にも義務化

対策はお済みでしょうか?

★厚生労働省発行「職場におけるハラスメント関係指針」PDFダウンロードリンク

Hygeiaハラスメント相談窓口の特徴

顔が見える担当制

現場・専門性がわかるからこそ寄り添える、経験豊富な歯科衛生士アドバイザーとメンタルケアサポーターの2名体制で担当

ご相談者様が利用しやすい相談窓口

気軽にご相談いただけるようLINEにて一本化!(メッセージ・電話)
できるだけ初期の段階で相談できるしくみ

ご相談の中から緊急度に合わせてご報告

★緊急度の高いものを優先的にご報告いたします
医院様ですべてのご相談に対応する必要がなくなり、業務負担を軽減!必要に応じた効果的な対応を行うことができます。

ハラスメント対策はHygeiaにお任せください。

2022年4月パワハラ防止法の中小企業義務化に対応

“講ずべき措置”をしっかりカバー

サービス内容

ハラスメント対策・方針の明文化・周知など

・院内掲示物作成··年1回
・周知文書発行··年2回

ハラスメント研修⋯年1回

ハラスメント相談窓口(スタッフ用)

・専門スタッフ(心理カウンセラー等)による相談対応(LINE・面談など)

ハラスメント事案発生時の対応

・対策マニュアル作成【初回のみ】
・事案報告書テンプレート納品【初回のみ】
♦相談窓口対応時:報告書作成(都度)

【オプション】

事業主・管理職の方からの「これは、ハラスメントに該当するのか?」などのご相談にお答えする窓口を月額5,500円で追加することができます。

わかりやすい料金設定

初期費用55,000円+月額料金(税込)

人数
  • 1~4名
  • 5~8名
  • 9~12名
  • 13~16名
  • 17~20名
  • 21~23名
  • 24~30名
月額料金
  • 16,500円
  • 22,000円
  • 27,500円
  • 33,000円
  • 38,500円
  • 44,000円
  • 49,500円

【オプション】事業者・管理職用ハラスメント相談窓口も導入される場合は上記料金に月額5,500円が追加されます。

「Hygeiaハラスメント対策」のご契約は12カ月からのご契約となっております。
研修・面談時の交通費が別途必要です。

お問合せはこちら

お急ぎの方はお電話でご相談ください。
受付時間:平日9:00~18:00
(土日祝日・年末年始・お盆休みを除く)

ご契約までの流れ